2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

ねこちか


picture pieces

  • 手作りシュシュ 6
    日々のカケラたち

好きだ!


  • 笑うかのこ様 1 (花とゆめCOMICS)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004年2月

2004年2月26日 (木)

アニメしか見てないなぁ…

ふと、気付きました。
ワタシの見ているテレビ番組、圧倒的に


アニメが多いです。




アニメ以外で見てるものと言えばお昼の
『笑っていいとも』。(タモリさん好きー)


他に必ず見てる番組ってすぐに思い浮かばない。
報道関係は朝の『とくダネ』といいとも前のお昼のニュースのみ。
(なんかフジテレビばかりですね)
連続ドラマも見ないし。




いい年した女がアニメばかり見ていていいのかと不安になる時も
ありますが。




不安はあるけど、不満はないのでいいか。
と、考えてしまうところが駄目なんだろうな。

2004年2月25日 (水)

ドリスタンもつけて

「栄養ドリンクと睡眠で治してみせよう風邪」計画。
やはりそれだけでは無理があるので(当たり前です)、
ドリスタン(お湯に溶かして飲む風邪薬)も服用してみました。
これで今日早く寝たら、明日にはばっちり治ってるね!
(そう都合良くいくかよ…)


寝て起きて午前中までは調子いいんですよね。
午後からまた下がり気味だけど。
良くなってきているとは思うんだけどな。
気のせい?


とにかくね、眠いです。
体が休もう、休もうとしているんだね。きっと。




ちょこっと携帯電話の話。
あう(auのこと)のソニエリちゃんにしてから、はじめて
「着うた」というものをダウンロードしてメールの着信音に
設定してみました。
そんなに期待はしていなかったんですが、


なんか、いいかも。


ちなみに曲はaccessの『REAL AT NIGHT-眠れぬ夜の向こうに-』。
メールの度にワタシのソニエリちゃんからヒロの声がっ。
うはっ。


音質は決していいとは言えません。
はっきり言って「なんだこれ」な世界。


でもね、でもね、


なんか、いい。


電話の着信音もヒロの声を設定しているのですが、
(ヒロFCイベントでお土産にもらった着音声CDを録音)
ワタシの携帯電話ほとんど鳴ることがないので、これを
楽しめるのはまだまだ先のようです。


流行りモンにしっかり踊らされている、愚かな自分に乾杯。

2004年2月24日 (火)

もうそこまで来てる

今日は午後から調子悪かったです。
うん、マジで風邪ひきそうです。


今日はギルガメ見て風呂入って、栄養ドリンク飲んで寝ます。
(どこまでも栄養ドリンクで乗り越えようとしてるよこの人)


ギルガメ…
アニマックスで放送してます、『ギルガメッシュ』の事です。
今日の回は久しぶりに紀世子姉さんが出てきます。
竜也くんと久しぶりの再会ですか?
先週の次回予告の感じだとちょっと成長してる感じがしたんですが、
どうなの?(どうなの聞かれても)
今日の放送見ればわかることですね。


ギルガメといえば、先日同じくアニマックスで『鋼の錬金術師』を
見ていたらロス少尉の声がどこかで聞いた気がするなぁ、と思って
エンディングでキャストをチェックしたらば、ギルガメの伯爵夫人
の声優さんと一緒でした。(斎賀みつきさん)


伯爵夫人のときはなんとも思わなかったけど、ロス少尉いい声。
女性のハスキーで低めの声って好きです。憧れます。


同じくギルガメつながりで、今度はテレビ東京の『最遊記RELOAD』を
見ていた時の事。
『最遊記』時代のカミサマ編を今アニメで放送してるんですが、その
カミサマの声優さん、これまたどこかで聞いたことのある声だなぁと
思っていたら、ギルガメの竜也君と一緒だった。(浪川大輔さん)


アニメもそれなりの数を見てくると、声優さんも覚えてくるもんですね。
ぼーっと見ていても、「あ、この声優さん○○もやってるよねー」とか
反応しちゃいます。
ただそれだけなんですけどね。


今日はこの辺で。

2004年2月23日 (月)

探し物

ヒロFCの会報No.27が見当たらない…。
どこに仕舞ったんだ、自分。


日記のタイトルについては上記2行のみなわけですが。
昨日会報をクリアファイルに入れておこうと思って
あちこち散らばっている会報を集めたんですが、No.27だけ
見当たらないんすよねぇ。
どっかにはあるはずなんだけどな。


ここ2、3日のことですが、油断すると風邪を引きそうな
自分が居ます。
先日師匠が熱を出したので、移った可能性がないわけでもない。


皆さんは風邪の引き始め、どこから症状が出ますか?
喉だったり、鼻だったり、発熱したりと色々あるかと思いますが、
私の場合、鼻の奥が痛くなってきたらヤバめ。
鼻水が出そうなのに乾燥してる、という感じがきたら要注意ですよ。
そんな時は栄養ドリンク飲んで早めに寝るに限る。


栄養ドリンク(とあれば風邪薬)を飲んで早めに寝る、という
民間療法はウチの母から教えられました。
去年風邪を引きそうになった時は全てこれで乗り切りました。
母の教えはありがたい。
そして単純な自分が可笑しい
いやね、どう考えても「これで安心」とか思った時点で治ってる気が
するんですよね。
本格的に引いたわけでもないし。


都合良く出来てるな、と思いますよ。
ま、病は気からと言いますからな。はっはっはっはっは。

2004年2月22日 (日)

222

うぁー、今日猫の日だったよ。
忘れてた…。


猫。
その存在にワタシのハートを鷲掴みどころか、
あま噛みされちゃってるんですけど。


とりあえず今日はジジ(ぬいぐるみ)愛でて、
猫写真眺めます。


ジジのような猫が側にいてくれるんなら
魔女修行したい今日この頃。

2004年2月19日 (木)

怖くて言えなかったこと

今日はワタシの弟君の誕生日でございやした。
おめでとうメールとささやかなプレゼントを送りました。
プレゼント、当日に送ってるんで彼のもとに届くのは明日です。


今日の日記はそんな弟とワタシのお話です。
ワタシと弟の年の差は5歳ですが、まぁ姉弟仲はいい方だと
思います。
よくふたりで遊んでいたし、思春期の割と難しい時期でも
反発すること無く話していたし、離れて暮らしている今でも
メールのやりとりがあったりします。


ワタシは小さい頃から漫画が好きでよく読んでいました。
弟もワタシよりは読み始めが遅くとも漫画好きになりました。
ウチは父も…というか、父が漫画好きだったのでワタシ達姉弟の
漫画好きはもう遺伝でしょう。


親子でそれぞれ好みの漫画を買いますから、少年少女青年と
ジャンルも様々です。
さらにお互いの間で面白いと思ったものは共有して読みます。
親子の間で飛び交う漫画たちと漫画の話題。
(さほど漫画が好きではない母はそんな我々を半ば呆れた顔で
みておりましたが…)




さて前置きが長くなりましたな。
本題の「怖くて言えなかったこと」は以下。


ワタシが中学生、弟が小学生の頃の話。


ワタシ達姉弟がふたり揃ってハマったもの、それは


『魍魎戦記 摩陀羅』シリーズ


弟が友達からファミコンのゲームソフトを借りてきたのがきっかけで
漫画を集め始めました。
当時はなけなしの小遣いからデラックス版のコミックスを買うのは
至難の技でしたが、古本屋などを利用しつつふたりで集めてました。


本編だけならまだしも『公認 摩陀羅海賊本』も買いました。
今で言うパロディアンソロジー本ですか?
2冊出てたんで2冊買いましたよ。
これが後々問題になるとも知らずね…。


いわゆる同人誌なわけですよ、摩陀羅の海賊本は。
公認と言えども。
そして摩陀羅は魅力的な男性キャラが沢山おりましたよ。
魅力的な男性キャラが居て、同人誌っつーことはですよ、
つまり…


やおいな内容もあると。


(くどいようですが、ここで言うやおいはヤマ無し、オチ無し、意味無し
ではありませんよー。)


10年も前の事です。
確かに当時はワタシもその辺(やおい等)は詳しく知りませんでした。
(男性同士がどーのこーのしてるのを変だとも思わなかったけど)
弟も小学生でした。深い意味はわからず読んでいたでしょうとも。


しかし…


今はどうだ?


成長するにつれ世の中の事が解ってくるでしょう。
同性愛が珍しい世の中ではなくなりました。


あれから、海賊本は読んでいますか?
意味を理解しましたか?
どう思いましたか?


怖くてとても聞けません。




-------------------------------------------------------------------

一応、ワタシ自身がその道(腐女子な道)に走ってからは
同人誌的なものはなるべく弟の目に触れないようにしていたと
思うのですが。
お互いの部屋を自由に行き来してたからなぁ。
何かの拍子に読んでやしないかしら。


そんな姉をどう思っているかしら。


これからも仲良くしてね。(涙)


なんか、摩陀羅の話してたら読みたくなってきちゃったなぁ。

2004年2月18日 (水)

快気祝

師匠の熱も下がりました。
(まだ頭痛は残るようですが)
師匠は念のため今日も会社を欠勤しましたが、
ワタシは出勤しました。


しましたらば、同じパートの奥様方に


「いいのよー、パートさんなんだから、
 仕事は二の次で。


と言われました。いいんですか?




さて、快気祝にひとつ…


『師匠の為のエセやおい講座』
講師はワタクシ、ひろすけ。
受講者は師匠。(了解とってません)
はっきりいって独学・我流で習得した知識です。
あっているとは限らない。


ちなみにこの場合の“やおい”とは
「やめてお○が痛い」つまり男性同士の恋愛を意味します。
「ヤマ無し、オチ無し、意味無し」ではありません。


第1講座 「攻と受」

攻め入る立場か、受け入れる立場か。
ひらたく言えば「男役」と「女役」ですね。
主に肉体関係(と書くと生々しいなぁ…)にある場合で
使用しますが、精神的「攻受」もございます。

カップリングを表記する場合、「攻」が前方に「受」が後方に
表記され、間に「×」が入ります。
「攻×受」これが基本形です。
間の「×」は省略されることもあります。

ひとつ例をあげてみましょう。
何がいいかな?程よくメジャーで師匠も知っている作品がよいね。
やっぱり、アレか?


例)『幽遊白書』(アレ)
蔵馬と飛影のカップリング
蔵馬が、飛影が → 基本形「蔵馬×飛影」 略「蔵×飛」「蔵飛」
上記カップリングは『幽遊白書』というジャンルの中で多分メジャーです。


他に「蔵幽」やら「蔵コ」やら「桑幽」やら「幽コ」等ございます。
蔵馬攻が多いですねぇ。いや「幽蔵」とか「鴉蔵」とか蔵馬受もありますが。


以上のことを踏まえて、再度2月16日の日記(「思考の違い」)を
読んでみましょう。


さぁ、これで「シャアガル」の謎が解けるハズ!


うん、でも謎は解けない方が良かった、と言われる確率99.95%。
今日の講議はこの辺で。
また来週ー。(来週なのか?)


-----------------------------------------------------------------------------------------

余談:ここまでやっておいてなんだけど、「攻と受」の前にカップリングの
   説明もしておけばよかったのかなぁ。今更だよね。

インフルエンザではないらしい

師匠の熱は今朝がピークだったらしく、


38度5分でした。


うん、とりあえず病院行こう。


結局2人で会社を休みました。
ワタシはなんともないし、子供じゃないんだから
ひとりでも大丈夫でショ、と思うでショ?


ところが
思いのほかやばい状態でした。→師匠。


まず、顔色が無いから。
蝋人形のごとく白くなっている師匠の顔を見て
こっちの顔が青ざめるかと思ったよ。


歩きは危ういし、手に力は入らないし。
シートベルトも閉められない、ってやばいでしょ?


お医者さんに診察してもらい、薬をもらって帰宅。
夕方寝たらかなり顔色が戻ってて安心しました。
土気色ってあんなんかしら?安堂ちゃん。(なぁばす)




さて、アニメの話ばかり調子よく出してましたので、
たまには違う話でも。
ウチのサイトは“access”と“漫画・アニメ”が
メインなのに、accessの話がとんとないので、それ
目当てでいらっしゃっている方はさぞつまらなかった
と思われます。
なので久しぶりにaccessのお話、雑誌の感想なぞ。


とは言ったものの、多分ワタシはヒロ(貴水博之)を


世界一イイ男(色んな意味でな)


だと思っているらしいので、ほぼ彼の話です。
それでもよろしければ、以下ドウゾ。




『ARENA37℃』3月号 ヒロ連載『SUPER G』
この1ページの為だけに毎月買っているかと思うと、
師匠じゃなくても「高い買い物」と言いたくなりますね。
携帯電話が未だに“N503i”なのはさすがに恥ずかしい
とかおっしゃるタカミさん。
いいんだよ、カメラなんか付いてなくたって。
そうだ、話せりゃいいんだ。
そんなあわてて機種変更することないんだようぅ。
変えに行くのが面倒ならいいじゃねぇか、行かなくて!
って、カメラ付き携帯に機種変更した人間に言われたくないですね。

タカミの見物は『ラストサムライ』
で、どーしてイラストはBoAなんだ?
描きたかったんだね。うん、描きたいものを描きたい時に描く、
たとえそれが紹介した映画の内容にこれっぽっちも関係なくとも
描く。あんた、オトコだよ。タカミー。


『PATI PATI』3月号 ヒロ連載『GOSHIMEI ARI(…って長えんだよ)』
あら、失礼。
今回の写真、な感じでしたよ、FCイベントの時。
確かね…。(うろ覚え)

今月のテーマは「貴水博之の喜怒哀楽」。
この連載の面白さを文字で表すのは難しいなと思う今日この頃。
感覚で読め、感覚で!と言われてる気がしないでもない。
基本的に彼という人物は感覚で理解したいところである。
(なんのこっちゃ)
相変わらずの答えに、相変わらずの突っ込み。
ごしめい読んでると斉藤さん(イインタビュアーの方です)を
応援したくなるのはワタシだけではない筈だ。
頑張って、連載続けて下さい。お願いします。

ちょっと嬉しかったところ。
ファンイベントの話題にて、
「ファンイベントっていうのはさ、みんなずっと絶頂期でいて
 くれるじゃない?だから疑わなくていいんだよね。(中略)
 基本的にはお互い絶好調の状態で会えるから、楽しいに
 決まってるよね。(後略)」

なんかファンクラブ入っててよかったな、とか思っちゃったよ。
ワタシも大概単純な人間だな、もう。(アホ)

今回恒例の女性ネタないなぁ、と思ったら最後にきましたよ。
あっても大したことじゃないんだけどさ、なきゃないで寂しい。
そんな女心。(笑)


うん、持ち合わせてないけど。

2004年2月17日 (火)

ひどいヤツだな

今日の日記は師匠にむけて、エセやおい講座を
開く予定でしたが、受講者(師匠)が風邪で
ダウンしてしまったので延期します。


帰宅するなり、「頭が痛いー」とこぼすので、
「寝不足でしょー。自業自得。」とか放っといたら




熱があった…。(38度弱)




すまぬ、師匠。
ほんとに体調悪かったのにね。
ひどい妻だな。


けどね。
彼の土曜日の就寝時刻、AM6時


夕方6時じゃないよ、日曜日の午前6時


やっぱり自業自得じゃねぇか。


しかし、そのたった1時間前(5時)に就寝した
ワタシはなんともないって、どういうことさ?


ごめん、造りが大雑把に出来てて。

2004年2月16日 (月)

思考の違い

昼下がり、師匠とふたりで昨日録画しておいた
『機動戦士ガンダム』(アニマックス)を見る。
ワタシのガンダムといえば、DVDBOXまで購入した
『機動戦士Vガンダム』
しかし師匠のガンダムといえば、ファーストからの
3作品(Z、ZZ)が主。


タイトルは「ガルマ散る」。
ザビ家の末っ子ガルマ氏が戦死するというもの。
しかも友人であるはずのシャアの謀によって。


師匠的には昔を懐かしみつつ、幼少時には理解に
易く無かった部分もわかり、と奥の深い楽しみ方が
あるのであろう。


その気持ちはよくわかる。


わかるが、一緒に見ていたワタシの思考内容といえば、
(以下脳内コメント↓)


<ファーストもいろんなCPあるよね。シャアなんてのは
 いっぱい相手がいるようだしなぁ。シャアムとか逆も?
 (ここでシャアとガルマの2ショット)ああ、これが
 シャアガル!(ぽん:手を打つ音)そか、仇討かぁ。
 愛憎劇が繰り広げられるねぇ。>




ごめんなさい。


いろんな意味であやまっとく。

2004年2月14日 (土)

チョコ食べたい

バレンタインデーかぁ…。

チョコのひとつも買ってくればよかったな、と
思いました。
自分用に。

本来であればワタシがあげるべきであろう師匠は
現在虫歯の治療中ですので、なるべくそういった
類いのものを摂取しないようにしています。
ひとくち、ふたくちは問題ないだろうけどね。

なんか高いチョコ食いたい。

2004年2月13日 (金)

涙目で葬る

毎日使っていたお気に入りのご飯茶わんを
盛大に割りました…。


6、7年くらい前友人にもらったキティの
ピンクの茶わん。
ピンク地に白くエンボスでキティの顔とか
入ってる、控えめな作りで気に入ってたのに。


ショックだ…。


なんであんなところで引っ掛けるんだよ、自分。
師匠のお茶碗も一緒に割っちゃったんですけど、
もうそれは目に入らないくらい自分の茶わんだけ
見つめてました。


うっうっうっ(泣)


たかが茶わんごとき、と思うでしょう?
でもこれが結構な痛手なんですよ。
涙目になって欠片を拾い集めてました。


ああ、もうお茶碗の予備ないよー。
買ってこなくちゃ。




明日はバレンタインデーですね。
近年は乙女として参加しておりません。
(じゃあ何者として参加してんだよ)
年々、あげる方よりもらう方になりたい
願望が強くなっています。

ジャニーズがちょっと羨ましい今日この頃。

2004年2月12日 (木)

うたた寝ごくろう

今朝ご飯を食べた後、『パタリロ!』を読んで和んでいたら、
眠くなってソファでうたた寝してました。


で、寝たのはいいのですが夢を見まして。
夢の中でワタシは実家におりまして、母親に頼まれて紙に
何かを書き込むのですが、何故か上手く書けない。
手がしびれた感じで何度書き直しても字が歪んでしまうのです。


なんだろうなぁ、なんだろなぁ、と思っているところで目が
覚めて自分の体勢を見て納得。


腕を組んだ状態で右手側を下にして寝てました。


しびれた感じ…どころかほんとに痺れてたじゃん。




うっかり午前中いっぱい寝てしまい、何も出来ませんでした。
しかもご飯食べてすぐに寝てしまったので起き抜け気持ち悪かった。
うげ。

2004年2月11日 (水)

ハロとタチコマと

お籠り、お籠り、嬉しいな。
朝から元気に籠ってます、ひろすけです。
(昼頃ちょっぴりお出かけしましたが)

今もたらたらビデオを見ながらサイトを弄ってました。
やってたんですが、なんかよくわかんない箇所があって、
一度ファイルの整理をした方がいい気がしてきました。


haro.jpg

我が家のハロです。
去年あたりコンビニやおもちゃ売り場なんかで売っていた
980円くらいのぬいぐるみ。
手足が出るのでファーストのハロだと思われます。(違うか?)


もし、アニメ(漫画)の中のロボットを実現化してあげるから、
何が欲しい?と問われたら皆さんはどの機体をあげますか?

ワタシは間違い無く、




「ハロ!」




と答えます。即答です。
できれば『Vガンダム』のハロを。
会話は出来るし、映像・音声は記録出来るし、子守りは出来るし、
ガンダムの操縦も出来るぞ。
(いや、最後は出来なくても問題はない…むしろガンダムある方がすごいって)

某猫型ロボットよりも魅力的ですよ、ワタシにとっては。
4次元ポケットがなんぼのもんじゃい。
あぁ、マジで誰か作りませんかね。
商品化されたら買っちゃいますよー。(え?)


でも冷静になって考えてみると、ハロってすごいですよね。
精密機器なのに、


バウンドして移動してますよ。


…いいのか?
ポンポン跳ねてますけど、振動対策はしてあるんでしょうか。
学習能力もあるから、変な言葉覚えちゃったりね。
素敵だ。


ハロ以外では、ロボットとはちょっと違って戦車のようですが、
『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 』のタチコマ
個性というものはないらしいですが、2話だったか3話の回で
お土産をねだっている姿がかわいかったです。
天然オイルに喜んでみたりね。

ま、戦車なのでハロのように一般人が所有することは不可能でしょうね。
ハロも今のところ難しいって?

ワタシが生きてるうちになんとかなりませんかね。(本気)

2004年2月10日 (火)

さあさあ

明日はお籠りー、の予定だったのですが、
なんか出かける用事が出来ちゃいました。
すぐ済む用事なのですけどね。


一人暮らしを始める前は『ベランダ』
というものに憧れておりました。
実家にはないので。


一人暮らしでベランダつきの部屋を借り、
現在住んでいる賃貸にも(1階ですが)
あります。


が。
現在憧れているものは




縁側




ひなたの縁側でのほほんしたらしあわせ
オプションは、お座布にお茶に





で、ひとつよろしく。




---------------------------------------------------------
明日はサイト弄ろう。

ゆずのCMソングでお馴染みのグリコのポッキー。
あの爽やかで初々しいCM見てたらポッキーが
食べたくなったので買ってきました。
メンズポッキーだけど。

明日はそれ食べなーがら、お茶飲みなーがら、
溜ったビデオ見なーがら、更新作業します。
これもしあわせ。

2004年2月 9日 (月)

菜々子、妊娠…に沸くとか沸かないとか

我が家では目覚ましに『とくダネ!』を起用しています。
テレビのタイマーをセットしているだけなんですけれども、
今日うとうとと夢見心地の中で音だけ聞いていると、

「松嶋菜々子、妊娠」の声が…。

別に菜々子の妊娠に驚いたわけではなくて、反町・松嶋夫妻の
結婚した年が2001年て、ウチと同じ年だっけ?ということに
今更はてなマークを飛ばしたわけです。
あちらの夫妻が2ヶ月先ですが、そうですか、反町夫妻と同じ。
ということは、ウチが銀婚式の時彼らも銀婚式になるんですね。


ま、どーでもいいことですね。


結婚して丸3年ですか…。
3年もすると子供を作ろうという気になるのでしょうか?
ウチは産む側の人間がさっぱりその気になりませんので。
(産まない側の人間もあんまりなさそうだし)
それでも、30前にはひとり産んでおきたいなぁ、なんて
漠然とした計画はあるのですよ。

そのうち、ここでも報告をするでしょう。
その時は、


「そうか、もうそんな歳か…」


各々心の中で納得して下さい




---------------------------------------------------------------------------

明日出勤したら、明後日はお休みです。
うひー、お休みー。(喜)

お籠りするぞー!

ワタシは家が大好きなので、出来れば家から出たく無いのです。
家の中でのほほんと過ごすしあわせ。

その為にも明日は買い物ばっちり済ませておかないと!
鼻息荒く、建国記念日を待ちます。

2004年2月 8日 (日)

そうまでして…

pp.jpg

ワタシのソニエリ(Sony Ericsson)ちゃんです。
うまいこと隠せるシールが見つかりませんでした。
まぁ、いいや。




ちょいピンボケわかりにくいですが、子猫のシールを貼っちょります。
つぶらな瞳がきゅーとデス。
こんな目で見上げられたら…おねいさん何でもしちゃう。(危険思想)


ヒロFC入会時の特典のシールを貼ればよかったなぁ、と子猫ちゃんを
貼ってから思い出しましたが、さてどこにいったやら…。
そのうち探しておきます。
サイズ合わなかったら貼れないし。




そうまでしてカメラを隠したいか、と問われれば「もちろん!」
答えるしかないのですが。
だってかっちょわるいやんか。


背面液晶も汚れやすいしねぇ。
つーか、でかすぎだよ。いいじゃん、日付とか時計1列分で。
なんて言ってるとまた、「どーして、そんな機種にしたのか?」と
問われそうですが…。(選択範囲が狭いんだもんよ、今の携帯業界)




ド○モは昨日解約してきました。
日割り計算のわりには6000円もとられてきましたが。
アンケートがあったんですけど、なんかすごく的外れな質問だった。
いや一般的にはあれでいいのかもしれないが、ワタシには的外れ。
そういう理由じゃないんだよ…な選択解答が並んでました。


理由も何も「気に入ったデザインが無かった」、この一言に限ります。


アンケートに答えた景品としてマックカードなるものをもらいました。
ファーストフードのマクドナルドで使える商品券です。
いりません。
だってワタシ、モス派だもーん。
どうせならテレフォンカードくれよ。
ウチでは師匠が非携帯保持者なので使うのですよ、テレフォンカード。


いや、せっかくくれるというものに文句を言ってはいけませんね。




-------------------------------------------------------------------------------------
今日は昼過ぎに起床した為、なんもせずに1日が終わってしまいました。
FCイベントの感想文はもちっと先にアップします。
ごめんなさい。(ぺこり)

2004年2月 7日 (土)

カメラは使わないと決めたけど…

ワタシは猫が好きです。
どんな猫でも見かけるとはにゃー、となってしまいます。
それだけならまだしも「にー」「にゃぁ」等とつぶやく始末。



しなやかな体のライン、ぴくぴく動く耳、ガラス玉のような瞳、
どこか笑んでいるような口、てろーんとしたしっぽ、そして…
むにむにした肉球



ああ!素晴らしいですね、猫!



まぁ、そんな変態トークはおいといて…



今日の昼下がり、のんびりと出勤したワタシは(午後から勤務)
駐車場に車を止め降りると、一匹の白猫と遭遇しました。



はい、ここですでにひとこと…「にゃー」(喜)



かの猫としばし見つめ合い。うっとり。
人を見て逃げる様子も無いので、近づいてなでなでしたかったのですが、
勤務時間もあるので泣く泣く(泣くなよ)諦めて事務所の中に入りました。



で、仕事に取りかかってからふと思ったのですが…
こういうときに携帯に付いてるカメラって使えるんですよねぇ。
端から使う気もなかったので取説のカメラ部分は読んでいない為、
その時思い出したとても使い方はわからなかった訳ですけども。



カメラは使わないぞ、と決めたけれどなんだかちょっぴり使ってもいいかな、
なんて思った金曜日の午後。











いや多分使わねぇけど。

2004年2月 4日 (水)

ボクはTVっこ

とっても田舎に生まれ育ったので、テレビが大好きです。
娯楽と言えばテレビ、みたいなね。(こんなこと書くと年齢を疑われるな)
いや、生まれた時からカラー放送だったけども。

今現在、良く見るテレビ番組と言えばアニメが大半を締めておりますが、
アニメ以外にも好きな番組はあるのですよ。
今日はそんな好きなテレビ番組について。
アニメは常に語っているので、それ以外で語ってみたいと思います。

『渡辺篤史の建もの探訪』
テレビ朝日にて毎週土曜日朝9:30からの30分番組。
個性的な人様のお家を紹介する番組。渡辺篤史さんのコメントは素晴らしい。
なんで、ああも嫌みなくさらっと素敵なコメントが出せるのか。
土日は寝坊さんなのでなかなか毎週見られるというわけではありませんが、
いい番組っすよ。いい番組だけどビデオに録画してまで見る気力はない。
ワタシ、昔から家屋の間取り図や室内の様子とか眺めるのが好きなのでこの
番組は楽しいですね。
機能的に作られた間取りやら、工夫された収納やら、ユニークな外観やら…
家好きにはたまらないプロモビデオ。(笑)
ひとり食い入るように見て、「へー。ほぉ。ふーん。」と呟きの嵐。

他に「家」関係の番組でよく見るものは…
『完成!ドリームハウス』(テレビ東京)と
『大改造!劇的ビフォーアフター』(テレビ朝日)はリフォームの紹介。
家は面白いよね。

バラエティだと、あとはお笑い番組ですかね。
最近あまり見てないけど『爆笑オンエアバトル』(NHK)。
パペットマペット、いつもここから、ラーメンズ、鉄拳、以上の方々は
この番組で知りました。パペットマペットは特にお気に入りです。
うしくーん、かえるくーん。

あなどれないのは『タモリ倶楽部』(テレビ朝日)。
これは師匠が好きで見ている番組で、彼の影響で見るようになったのですが、
何があなどれないかっつーと…たまにえっ?という人が出演しているです。
去年のことですがラルクのkenちゃんが出演しててびっくりしました。
しかも日本のダムベスト10を選ぶ、とかいう内容で。
kenちゃんのダム好きは知っていましたが、まさか『タモリ倶楽部』に出るとは。
見た瞬間「あぁっ!」と大声をあげて師匠を驚かせた記憶が…。
結構ミュージシャン出てるようですね、かの番組。しかもマニアックな内容で。
(エレカシのボーカルさんはワタシの中ですっかり地図マニアと認定されてます。)

テレビはよく見るのに、ほとんど見ないのが連続ドラマ。いわゆる連ドラ。
一昔前はトレンディドラマとか言われた類いがほとんど苦手です。
ドラマの内容が、というより毎週続けて見るのが苦手なんだよなぁ。
なんでみんな続けて見られるんだろう…。
最初から最後まで見たドラマといえば、『TRICK』(テレビ朝日)が初めてかも。
あとは途中からー、とか途中までーとか。
海外ドラマもあんまり…。

連ドラは苦手だけど2時間ドラマは好きです。
いいよね、あの2時間の中に詰め込まれた濃ゆい内容
パターンが読めても楽しめる。ありえねぇ、と思っても楽しめる。
さらに、狙い場所だろうと分かっていてもほろっときてしまう。
観光名所が楽しめて旅行気分も味わえる。(大袈裟)
意外な出演者に喜ぶ。
いいねぇ、2時間ドラマ。
頑張れ、片平なぎさ!頑張れ、船越英一郎!(謎)

他にも音楽番組が好きですが、最近のミュージックシーンにはイマイチ
ついていけないので、好きなアーティストが出演するときだけ、そこだけ
チェックしてます。
最近はとんと無いですなぁ…。(遠い目)

趣向片寄ってますか?

手作業だ、わっしょい

先日携帯電話を新調したワタシですが、現在頑張って

手作業で前携帯からメモリー移動をしております。


太字にする程のことではありませんね。
ないですが、結構細かくて面倒な作業です。
そんなに人数登録していないんだけどもな…。


今確認しましたら、登録メモリ60件ですって。
500件登録できるものに60件。いや、数じゃないよね、数じゃ。
逆に500件も何で埋めるというのだ。


60件と言えども手作業で移動させるとなると、あなどれんなぁ。
あわせて友人・知人に「携帯変わったぜ!」の連絡もメールでしてるんですが、
すでに何人かアドレスが変わってらっしゃる人も居て、宛先不明で戻る始末。
確かにご無沙汰してるけども…。(泣)
いいの。そんな状態でも皆会えばワタシに優しい人達だから。

小話。
先日とある方からホテルの宿泊券をもらいまして、まぁそのうち行きましょうね、
と師匠と話していた時の事。
ふと、そういう時の交通費だとか遊び代はどこから出しましょうね?という疑問が
ワタシ達の間に浮上しました。
なんでこんなこと言うかというとですね、一応若い夫婦らしく(?)今後の為に
お金の使用振り分けをしようよ、と先月(先月かよ)話し合ったわけです。
食費、とか光熱費、とかお小遣い等ですねいくらいくらと決めてやっていこうねと。
(それを結婚してから3年目で考えるのはどうかと…)
しかし、帰省費の事は頭にあっても、そんなどこかに遊びに行く時のことまでは
考えてなくて、それをなんという目的で出したらいいのかと思ったわけですよ。

そこで師匠が言った台詞。


「機密費…とか?」


…え?


たった二人の間で何がどう機密なのかと。
今この瞬間話し合っている二人でホテルに遊びに行くのに。
どこがどう機密なのかと!

もう大爆笑ですよ、ワタシ。
なして、そうさらっと「機密費」なんて言葉が出てくるのか。
師匠。やっぱりワタシ、貴方には勝てない。

2004年2月 3日 (火)

懲りずにVG

今日、『機動戦士Vガンダム』全13巻(全51話)の鑑賞が終わりました。
ほとんど流していただけなんですけれども、発売日から約1週間程ですか?かかりましたね。
今日だけで9巻から13巻まで、話数にして33話から51話の19話を見ました。
いやもうクライマックス入ってるので、途中で止めるのはもったいなくて…。

オンエア当時は当時で感動した覚えがあるけれども、今見るとまた感動しますね。
ワタシ個人の意見ですけど、ガンダムのシリーズって一度の鑑賞では解らないと思うんですよ。
そんな構えて見なくても面白いものは面白いと思いますが、いまいちどういう話か解らないって
いうのがワタシの『ガンダム』シリーズに対するイメージ。
Vガンダムも(これは結構見逃した回があったので余計に)最終回を見た時に「そんな終り方?」
と思ったもんですが、今日改めて見た際は-全てを理解した訳ではなくとも-「あぁ、うん。」と
納得してる自分がおりました。

ワタシは熱しやすく冷めやすい性格の為、一度満足して鑑賞が終わった作品を再度見るまでしばらく
時間を要する人間なのですが、今回ばかりはすぐもう一度最初から見たい!と思いました。
その前にVガンダムの為に後回しにして溜りに溜ったビデオテープ内の他アニメを消化しないと。
(最遊記も3週間分だしね)
しかし、次に見る時は各話の感想なんかも書いてみるといいんだろうか…。
誰か読みたい方いらっしゃいます?

2004年2月 2日 (月)

さようなら、ド○モ

行ってまいりました、マイ心の愛人ヒロこと貴水博之オフィシャルファンクラブイベントに。
細かい感想は後日アップしたいと思いますが、とりあえずこれだけは言わせてくれ…

ヒロはイイ男じゃった!


はー、すっきり。
土曜日は友人宅でまったり、日曜日はイベントで盛り上がり充実した週末でありました。
イベントでご一緒して下さったPさん、Sさんどうもありがとう。(ぺこり)


さて、なんだか違う世界と交信しているらしいワタシの携帯電話は結局こちらに戻ってくる
気配が無く、しびれをきらしたワタシは携帯電話を新調致しました。


第1章 さようなら、ド○モ
土曜日うんともすんとも言わない携帯電話を抱え、友人に携帯電話を取り扱っているお店に
連れていってもらいました。ま、詳しく調べてもらわないことには故障の原因はわからない
ということでしたが、2年程使っていれば替え時かもしれませんねー、てな事をお店の人に
言われてきました。
そうか、じゃ、機種変更するか、と思ってソ○ーの212is(カメラ無し、背面液晶小)が
あるかどうか聞いてみたら無いと言われて…。そうだよね、もう無いよね。

無いと聞いたらもうド○モに用は無し。(だって好みの機種がもう残ってない)
あとソ○ー製品があるといえばa社ですよ、ダンナ。(誰がダンナ?)
けれども保護者(=師匠)の承諾無しには新規契約は出来ないなぁ、と土曜日は一時撤退。


第2章 こんにちは、a○
土曜日の夜、携帯の電池が切れてしまったので充電しながら悪あがきとばかりに自宅の師匠に
電話を掛けてみれば…繋がりやがった。(汗)
すっかり変更を考えていたワタシは繋がった事実に困惑して、師匠に興奮ぎみに話しかける。
「どーしよう。どーしたらいいと思う?」
「どう、って…好きにしたら。」


適切なアドバイスありがとう。


日曜日さっくりa○に新規契約申し込んできました。

あぁ、とうとうカメラ、背面液晶付き携帯を持ってしまったわ。くっ。
使いませんよ。
早く背面液晶とカメラ部分を覆い隠したいと思います。
でも、新しい機種はアンテナが外に出てなくていいですね。すっきりしてますな。
あらかじめ入っている着うたが中○美嘉、ってうれしくない。ソ○ーだから仕方ないと言えば
それまでなんだけど、せめて男性アーティストがよかったにゃ。(我が侭)
その着うたも使いませんけどね


ここまで書くとなんで契約したんだよ、ってことになりますか?
面倒くさくなったんですよ、なんかもう。
ワタシの人生いつもこんな感じで進んでますか?
もういい年なんですけどね…。精神年齢は中学生並みですな。(今どき中学生だってもっと大人)
これから友人知人に変更の連絡をせねばなりません。
手作業か…。

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »