2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

ねこちか


picture pieces

  • 手作りシュシュ 6
    日々のカケラたち

好きだ!


  • 笑うかのこ様 1 (花とゆめCOMICS)

« 始まりがあれば終わりもある | トップページ | ぶりぶり »

2004年5月 9日 (日)

デートですよ

昨日今日と2日連続してデートでした。
昨日は師匠と共に映画鑑賞に、今日はaccess仲間のYさんとファミレス。


楽しい週末。うふ。


師匠はともかく、Yさんはデートとは思っていないだろうけど。
もうワタシの中ではデートとして決定事項でした。
事後承諾で許して下さい、Yさん。(ここで言うなよ)
用事自体は簡単なものだったのに、気が付くと1時間半も喋り続けてました。
はしゃぎ過ぎてワタシばかり喋っていたような気がしないでもないけど。


主な内容はaccessの2人のことで、ラジオの話も聞きましたし、大ちゃんの
イベントやライブのことなんかも。
ワタシは大ちゃんのソロ活動を追い掛けてないので、情報もらえて嬉しかったです。
Yさんありがとうございました。
機会があればまたよろしくお願いしますー。(ずうずうしくも…)


同じ趣味のことで思いきりおしゃべりできるというのは楽しいですね。
学生時代は当たり前に出来ていたことでも、社会人になると結構難しいことが
ありますよね。
時間的なことだったり、距離的なことだったり。
そんな中で今日のような機会をもてたのは嬉しいことです。




昨日の映画鑑賞は『GOD DIVA』と『APPLESEED』二本立て。
前者はフランスの漫画家の漫画を映画化したもので、人間のキャストは3人のみで
あとはCGによるキャストだとか。
エンキ・ビラルという作家さんの作品らしいのですが、漫画といっても日本のそれと
かなり違うようです。
漫画家と言いましたけど、イラストレーターとかアーティストと言うのが正しいのかも。
原作者本人が監督をした映画のようです。


予告を見ていいな、と思ったんですが、本編見た感想はなんか拍子抜け?という。
よくわからないままエンドロールなっちゃったよ、っていう感じです。
一言で面白いとか面白くないとか言えない。
映像は綺麗でしたよ。


後者の『APPLESEED』は『攻殻機動隊』でお馴染みの士郎正宗原作のアニメ映画。
しかもフルCG。
これも予告編を見てですが、これは面白かった。
音楽もかっこよかったし。
そのうち原作漫画買いそうで怖いです。


あと、これは映画本編とは直接関係ないし、たまたまだったのかもしれませんが、
『GOD DIVA』の時はエンドロールの途中で席を立つ人が多く見られたのに対し、
『APPLESEED』では途中で帰る人はひとりも居なかったような。
常に気にしていたわけではないので、中にはいたかもしれませんが。
アニメ映画見る人の方が最後まで残る率高い気がしました。

« 始まりがあれば終わりもある | トップページ | ぶりぶり »

アレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デートですよ:

« 始まりがあれば終わりもある | トップページ | ぶりぶり »