2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

ねこちか


picture pieces

  • 手作りシュシュ 6
    日々のカケラたち

好きだ!


  • 笑うかのこ様 1 (花とゆめCOMICS)

« ネタ思いつかないけど | トップページ | ん年ぶりに »

2004年7月 7日 (水)

友達の結婚記念日

サマージャンボ宝くじで当たりがでますように!
(出来れば万単位で)


七夕ですねー。
これといってすることもないのですが、願いごとだけは
いっちょまえに持ってるんですよー。


みなさまがお住まいの地区では天の川見えておりますでしょうか?
ウチんとこでは曇っていて見えませぬ。
ま、雲の上で織姫と彦星がちちく…じゃなかった、一年ぶりの
逢瀬を楽しまれているものとして話を進めます。




だからといって本題は七夕の話じゃなかったりする。


アニメを製作会社でみてるわけじゃないけど、『WOLF'S RAIN』を
製作した“BONES”のアニメは結構チェックしてます。
7月現在放送中でワタシが毎週みている作品としては
『鋼の錬金術師』(TBS・アニマックス)
『絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク』(テレビ東京)
『KURAU Phantom Memory』(テレビ朝日)
の3作品。


上記以前の作品だと『WOLF'S RAIN』(フジテレビ)はもちろんのこと
『機動天使エンジェリックレイヤー』(アニマックス)もみてました。


みたことないけど、『ラーゼフォン』というのは有名なんです…かね?
あと、劇場版『COWBOY BEBOP 天国の扉』もです。


サンライズでお仕事されていた方が立ち上げた会社のようですね。
取締役のところに見覚えのある名前が。


気にするようになったのは『WOLF'S RAIN』をみてからなんですけど、
『WOLF'S RAIN』が気になったのだって、ほぼ『COWBOY BEBOP』の
スタッフで作られていたからなんですよね。


“BONES”が製作するアニメって絵がきれいだなぁ、と思うんです。
アニメ製作会社に詳しいわけでもないし、他の会社の絵が悪いというわけでも
ありませんよ。
絵が毎回安定していて、安心してみることができるというか…。
会社によっては出来のいい回と悪い回の差が激しいところもありますからね。


今までみてきた感じだと、原作付きアニメよりオリジナルアニメの方が
うまいような気がする。
脚本や演出によるものでもあるでしょうし、原作付きは原作のイメージが
強いこともあるんでしょうけどね。


ワタシの中では“BONES”っていい仕事してるイメージがあります。
ハズレが少ない。
でも、ま、こういうのは好みの問題ですね。

« ネタ思いつかないけど | トップページ | ん年ぶりに »

ぼんず枠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 友達の結婚記念日:

« ネタ思いつかないけど | トップページ | ん年ぶりに »