2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

ねこちか


picture pieces

  • 手作りシュシュ 6
    日々のカケラたち

好きだ!


  • 笑うかのこ様 1 (花とゆめCOMICS)

« これだけ | トップページ | 気持ちは解らんでもないが »

2004年11月21日 (日)

『弟』

石原慎太郎原作のドラマを見ています。
17日から5夜連続ってことで「そんなに見れるかぁ!」と
思ったものですが、今日第3夜まで見ましたからね。
人間やって出来ない事はないもんだと…。(何の話だ)


当初の目当ては“北原三枝(まき子夫人)”役の仲間由紀恵さん
だったのですが、ドラマ自体もすっかり見入ってしまいましたよ。


ワタシの中で“石原裕次郎”といえば、『太陽に吠えろ』のボスです。
子供の頃よく見てました。毎週必ずってわけじゃないのでどんな話が
あったのか、とかはあんまり覚えてないんですけどね…。
家族も一緒に見てたから、けっこう見てるとは思うのですが。
何せ小さかったからね。
刑事物と言えば『太陽に吠えろ』ですよ。(と『噂の刑事トミーとマツ』)


特別好きなわけでもないんですけど、やっぱりボスの印象は強いなぁ。
あと自分の名前に同じ「裕」の字が入ってるんですよ。
ウチの親はそれのつもりで付けた訳ではないでしょうけど。
人気者と同じ文字が使われてるのは悪い気がしません。


兄弟としていい関係を築いていたのかなぁ、と思います。
付かず離れずのバランスのとれた関係というか…。
ま、ドラマですから脚色はされているんでしょうけど。
ワタシにも弟がひとりおります。仲もいい方だと思います。
同性の兄弟と異性の兄弟じゃ、その在り方も違ってくるとは思いますが、
年をとってもいい関係でいたいですね。

« これだけ | トップページ | 気持ちは解らんでもないが »

アレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『弟』:

« これだけ | トップページ | 気持ちは解らんでもないが »