2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

ねこちか


picture pieces

  • 手作りシュシュ 6
    日々のカケラたち

好きだ!


  • 笑うかのこ様 1 (花とゆめCOMICS)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005年1月31日 (月)

生存確認

お久しぶりです。
あの…




生きてますからっ!!




月に一度やってくる女体の神秘によりちょっとやる気無くしてますけど。


土曜日のコトとか土曜日のコトとか土曜日のコトとか土曜日のコトなど
話したいのですが、只でさえ面倒くさがりなイキモノなのにさらに女体の
神秘が輪をかけて面倒くさがりなイキモノにしちゃってるので、今日は
生存報告だけしておきます。


あとひとつだけ叫ばせて下さい。
すーっ(息を吸い込む音)…




やっぱりヒロはイイ男じゃった!




ぷっはー…
ではまたー。

2005年1月24日 (月)

やっぱり眠い

いろいろやることあるのに眠くなってきました。
Yシャツにアイロンかけなきゃ…。

CoCoon様の中身が溜ってきちゃったので消化しているのですが、
一挙放送とか録画しちゃったもんだから追いつかない。
しかも『ここはグリーン・ウッド』の録画時間失敗してるし。アホ。
うにゅー。(半泣)

ダメだ、マジで眠くなってきた。
まだ師匠帰宅してないのに…。

2005年1月22日 (土)

故きを温ねて新しきを知る

今日の夕飯は師匠にオムライスを作っていただく。
(我が家ではチャーハン、オムライス等の炒めご飯類は師匠の担当です。)
さらに今宵のオムライスは一味…いや二味違う


一味目↓
onko










二味目↓
chisin










・・・・・・・・


『温故』はワタシが、『知新』は師匠が書きました。
大変おいしゅうございました。

2005年1月21日 (金)

宣伝

子猫ちゃんのところで写真日記を始めました。→コチラ


比較的一般向けとなっております。(あくまで比較的)
文章少なめに…写真がメインなのでデジカメを活用しております。
接写がちょーへたくそでぼけぼけ写真ばかりですが、始めてみると
これがなかなかに楽しい一品。


次から次へと日記ばかり増やして、日記マニアになりつつあります。
だってアップするのが簡単なんだもん…。

2005年1月20日 (木)

予告公開

公式HPにてヒロ日記更新。
メッセージが欲しいそうな…ささ、皆様暖かい言葉を送ってあげて。
(人任せかよ:笑)
FCの新年会、ワタシも楽しみなんだがチケットがまだ来ないよ…。
だ、大丈夫だよね。


19日から出演映画の予告がネット配信されています。
こちら→ Toshiba Web Street (Windows Media Playerが必要です。)


ワタシも今日になって見ました。
ページに書いてある概要を読まなければ何がなんだかわからない映像です。
それ以前にあんなちっちゃい画面で見せられても疲れるだけだわい!
本編を配信する際は画面ももっと大きくなるのかもしれませんが、ちまちま
見るより劇場公開になった時に見に行った方がいいんとちゃうか。
出演者が知らない人ばかりだったよ。知ってるのはヒロと松田洋治さんだけだ。
ジェームス(フクロウ)ってなんだ?フクロウがキャストなのか。


ちなみに本編第1話は1月26日配信予定です。
これ料金とかってどうなってんのかなぁ…。(未確認)

2005年1月19日 (水)

ザラやばいよ!-ネタバレ有りマス-

キラに惚れそうだ!!(ワタシが…)


お前かよ!というツッコミは受けておきます。
ザラスキーではありますが、ザラ留守だし、キラ出ばってきてなんだかカッコいいし。
ザラ大変よ、早く戻ってきて!キラに全部持っていかれるわよー。


さて今更な気がしますが、種運命13話と14話の感想まとめていっていいですか?
(誰に確認をとっている)
ファンサイトさんの感想を読んで満足している部分もあるのですが、やっぱり叫んで
(叫んで?)おきたい事もあるので。


13話14話、キラ大活躍でしたね。大活躍っつーか、おいしいとこ総取り。
ますますシンちゃんの主人公としての立場が…。ほとんど出番なかったし。
とはいえ、12話で種割れし敵艦なぎ倒しまくりましたね。
アレ、置き土産?
はーやーくー、帰ってきてね。(違)


と、シンちゃんの心配しつつもレイのお兄さんっぷりに骨抜き。
シンちゃんもみんなに誉められてる時はそうでもないのに、レイの様子を窺って
彼が笑顔を見せた途端安心したような顔するのね…。ほろり。
シンとルナマリアのやりとりも良かったし、レイがからんだところも良かった。
(その後のレイだけのシーンはちょっと気になったけど…やっぱなんかあんの?)
連合3兄弟より、ザフト3兄弟(たまに4兄弟)の方が好みです。
可愛いというか、微笑ましいというか。


虎さんとマリューさん一緒に暮らしてんの?と思ったらキラ達も一緒でしたね。
でもキラ達はマルキオさんの家が壊れちゃったからあそこに来たんだよね。
じゃあそれまではやはり虎さんとマリューさんは…。
以前日記で虎マリュそんなんありなのぉ、みたいな事書きましたが13話の雰囲気
だとそれもアリかなー、と。
大事な人を無くした隙間を埋め合うんじゃなくて、未来の為に協力しつつ自然と
そういう関係になっていくのは悪い事じゃないよね、と思いました。


で、キラ。
登場からずっと言葉少なくて、動きも少なくて…まぁ派手に動かれても新主人公の
意味が無くなっちゃうんじゃないかと思ったもんですが、派手に動きましたね。
何故ラクスがコーディネーターの特殊部隊に狙われたのかはこれから解ってくること
だとしても、大方の予想通りギル絡みなんでしょうかね。
しかしいくら市街地から離れているとはいえ、夜中にMS出してきて夜襲をかけるのは
どうかと思いますよ、特殊部隊の皆様。無茶苦茶やね。
無茶苦茶といえば、フリーダム隠してあるし
あそこはマルキオさんの所有地ですか?だとするとマルキオさん何者?
外観もきれいで状態も良さそうだったとすると整備もされてあったという事ですよね。
そんな人手と資金はどこから?
疑問は多々あれど「備えあれば憂い無し」ってことですか。(それで片付けるか)


そんなフリーダムをまたキラに渡す事をためらうラクス。
ラクスといえば、彼女はすっかりキラのお嫁さんですね。
キラ母と仲良さげに野菜収穫したり、食事の用意したり…嫁姑問題は心配なさそう。
ためらうラクスを優しく抱き寄せるキラ。
こういうことを自然にやってのけるのがキラですよね。
天然で自覚無いけどタラシみたいな。
これがザラだとやや不器用さが匂ってくるわけですよ。
でもアスカガ的にはそのぎこちなさ、ってかザラのヘタレ具合がおいしいと思う。
うっほい。


話がそれました…なんだっけ?ああ、そうそうキラだよ。
ラクスを抱きながら「君たちすら守れなかったら哀しい」みたいなこと言って出撃。
出た瞬間種割れですが、ま、いいか。
ばったんばったん特殊部隊のMSを倒していくキラ。
でも最終的には自爆みたいな形で終わってましたよね。なんだったんだ。
キラ自身もなんだったんだ、って顔してますよね。してません?


2話まとめて、と思いましたが結局まとまらなかったので14話はまた次回に。
14話はアレですよ…「子供の時間は終わりだ」とか言ってカガリの指ごとザラの指輪
をこねくり回した紫ユウナと、カガリの結婚式・・・・・がぶちこわれる話
アークエンジェルも隠しとったんかー!(笑)


最後にひとつ、虎さんの義手仕込み杖だったんだね。

2005年1月16日 (日)

まだ他にも沢山残ってるんだけどなー

アスカガサイトさん巡って明るいニュースを目にしたので(?)
種運命を先週分と今週分続けてみました。
さんざん沈んでいたのにちょっと救いを見つけるとすぐ浮上する
現金な人間ですね…。


その後『巌窟王』と『勇者特急マイトガイン』も続けて見ました。
『巌窟王』はモンテ・クリスト伯爵が好きなんですが、今回(10話)
ちょびっとしか出てこなくって物足りなかった…。
でもほんのちょっとの登場なのに強烈に萌えた。
中田さん素敵ー。


もももも萌えー!!!


『勇者特急マイトガイン』は台詞がクサくて素敵。
「ここでお人形さんのようにおとなしくしてるんだよ」とか言わねぇ。(笑)
クサセリ豊富で(たまにくどい時もあるけど)楽しいです。
でもロボットのモチーフが列車ってどうなんだろう?
町中にレールが敷いてあるんだぜ。
変形して飛んだり歩いたり出来るからあまり意味を持たない気がするけど。


勇者警察シリーズって結構面白かったよなー、って数は見てないのですが。
ア●マックスもっと色々放送して下さいな。
マイトガイン放送してくれたんならジェイデッカーも頼むよ。

2005年1月14日 (金)

ぷちふぉーまる

今月末に開催されるヒロのFCイベント“HIRO'S PARTY NEW YEAR 2005”
…いわゆるひとつのディナーショー。


「当日はチョットお洒落にプチフォーマルな装いでご来場下さい」とあったので、
プチフォーマルってどこまでフォーマルにしたらええのん?と思いながらニッ●ン
とセ●ールのカタログでワンピースを物色。(イマー●ュも見てみたが値段が…)
予算も5000円としょぼいとお店ではなかなか良いのが見つかりませんが、通販だと
結構それなりにそれなりで、お手頃なものがあったりするのですよ。


ニッ●ンで3990円(税込)の60'sテイストモノトーンワンピース発見。
カッチリし過ぎず、それでいてお呼ばれに着ていってもおかしくない感じ。
よし、これにしよう!と4デザインある中2つまで候補を絞ったのですが、そこから
なかなかひとつが選べない。
うんうん言っても決まらなかったので、何気に師匠にそのページを見せて聞いてみた。
「どれが好み?」
「コレ」


・・・ワタシが候補から外したデザインを選出。


いや、4着全部見せたワタシがいけないんですが…。
ちょっと心が通じ合ったりしないかしら…なんて期待をしたワタシが馬鹿だった。
どこまでもズレた夫婦だったね、ワタシ達は。


結局、師匠が選んだワンピースにしましてネットで注文。火曜日に届きました。
こちら↓


KIF_0603


夫の選んだ服を着て(心の)愛人に会いにいく女


日本一不貞な妻だという自信があります。
いいのヒロは師匠公認だから。(笑)

2005年1月12日 (水)

またまた

お昼にこんにちは。


昨日の仕事の終わりが遅かったので、今日は1時間遅く出勤させてもらうことに
したのでゆっくりできるな、と思ったら…ゆっくりし過ぎました。
またか…。


どうゆっくりし過ぎたかはご想像におまかせします。


フジテレビ721で一挙放送していた『サムライチャンプルー』を録画したまま
まだ見ていません。
種運命の13話もまだ見ていません。
あがが。

2005年1月11日 (火)

昼食中

昼ご飯食べながら書いてます。
昼ご飯といってもおにぎりにインスタントのコーンスープ、
それにデザートのりんご。
夕方になるとお腹がぐぅぐぅ文句言ってきますけどね…。
でも胃袋というのは食べれば食べた分だけ広がる、というのを
どこかで聞いた事があるような気がするので量を取ればいいって
もんでもないんだな、きっと。
安くて準備が簡単で腹持ちのいい昼食ってどんなんですかね。


上のような昼食をとってこれから出勤な訳ですが、3日も休むと
仕事に行くのにも尻が重くなりますね。
あ、尻が重いのはいつもですけど…。
連休中師匠の送迎でしか外出してない所為もあるんでしょうね。


ほんとにインドア人間だなぁ。
お家大好きだしね。

2005年1月10日 (月)

同じにほいを感じ取っては…

いけませんか?
そうですか…。

1月9日付けでヒロ日記が更新されております。(貴水博之Official Website

久しぶり(?)に面白い日記だったよ。
(いやいつも面白いけどさ、っていうよりいつもは可笑しい)

連休の半分は寝て終わっている

生活改善出来る日はいつなんだろう…。


そんな感じで(どんな感じだ)心ときめく3連休も今日でおしまいです。
半分を寝て終わったのなら、残り半分は何をしていたかと申しますと、
年末にしなかった大掃除を。


大掃除と言うと聞こえがいいですけどね(いいか?)、実際は


そろそろ何とかしようよ!


と、住人の居場所確保の為というのが正しい。


居間として使っている洋室と寝室として使っている和室の掃除、というより
片付けをひとりせっせとやっておりました。あわせて衣替えも。(いまさら)
師匠は3連休中2日間休日出勤でしたし、ちらかしてるのほとんど自分なんで。


おかげさまですっきりしましたよ。多少。
でもこの清々しい空間、どれぐらい持つかなぁ。


台所ですか…?
あんないつ片付くか解らないところ恐ろしくて手をつけられません。(をい)




バタバタと片付けしてたら種運命見るの忘れちゃったよ。
録画はしてあるのでいつ見ても構わないんですが、携帯電話の待受ダウンロード
が当日の19時半までなんだよね。
そこだけでもチェックしようと思ってたのに忘れてた。
それになぁ、ダムAのあらすじのこともあるからあんまり乗り気じゃないんだー。
いや見るけどさ…。

2005年1月 7日 (金)

貼り逃げ

とりあえず公式HPに映画情報が上がったのでここに貼っておきます。


貴水博之Official Website


出演映画公式HP




まだ何ともコメントは出来ない…。

2005年1月 6日 (木)

忘れそうになりますが

CHAGEさんお誕生日おめでとう!


毎年何をするわけでもないのですが、せっかく日記なぞ書いているので
ここで少しばかりお祝いの気持ちを表したいと思いまぷ。


ただこの時期ってつい忘れそうになりますね。
お正月も終わりだけど、お正月ボケはしっかり続いてるものね。
林家ペーじゃないんだから覚えてる必要もないのですが、自分の好きな
アーティストの誕生日くらい頭に入れておきたい。




そう思いながら去年の聡くんの誕生日(12月17日)忘れてたよ…。

2005年1月 5日 (水)

所詮俗物

ほえほえしてる間に2005年を迎えてしまいましたが、今年は我が心の愛人
ヒロこと貴水博之年男ですよ。酉年だったんだー。(ぇ)


そんでもってソロデビュー10周年ですよ。
Wで愛でたいね…じゃなかった目出度いね!


おぉっとそういや、ワタシのヒロファン歴も10周年ですよ。
Wどころかトリプルじゃ。(めっさ極地的)


ちょうど10年前のこの時期にファンになりました。
94年末の紅白歌合戦に出ていたのを見て(それ以前に存在は知っていたけど)、


「モーホー臭いって噂だけど確かに引っ付き過ぎよねこのボーカル


とか


「声高いって噂だけどほんとにたっけーなぁこのボーカル


とか


「腰の動きが特徴的って噂だけどマジで動き激しいなこのボーカル


とか


「でも顔は悪くないよねこのボーカル


とか


(あれ…最初からヒロに注目してた?いやいや、まぁまぁ…。)
そんな印象を持ちつつ何故か気になったので、冬休み中(当時高校生)家にあった
音楽雑誌を引っ張り出してきてaccessのページを片っ端から眺めていたら、


恋に落ちました。


冬休み明け突然「access、access」「ヒロ、ヒロ」言い出したワタシをみて友人達は
さぞかし気味悪かったことだろう。
何故大ちゃんファンにならずにヒロファンになったのか、自分でもよく解りませんが、
ただ大ちゃんの方は小室先生(TMN)の弟子っつーかTMNのサポートメンバーだった
という点でヒロよりは知名度があってヒロよりは知っていたという事と、accessの噂
といえばヒロの方が上記であげたような強烈なヤツが多かった…という事でより興味が
湧いたのではないかと。(笑)
もちろん大ちゃんも好きです。(って書くととって付けたようだけど、本当ですよ)


ま、何はともあれ今年は“10th Anniversary”なのですよ。

うん、めでたいね!(無理矢理締めたよ、この子は)




えー…、前置き長かったですが(前置きかい)、昨日コンビニで見かけた週刊誌の
表紙に『有名ミュージシャン300名の偏差値』とかいう文字を見つけまして、別に
人の偏差値なんぞどーでもいい筈なんですが、思わずミュージシャンという言葉に
反応しまして手に取ってしまったんですよ。
有名ミュージシャンてどこまでを言うんか、とね。
で、つい上記人物の名前も探しちゃいました。


有りました。access2名とも。有名ミュージシャンだったよ!(オイ)
他にC&Aの名前も見つけたし、マサムネさん(スピッツ)の名前も見つけました。
名前見つける事が目的だったので偏差値は覚えてません。
(マサムネさんが結構上の方だったのは覚えてる。)
ちなみに300名の方は出身高校別ので、その他に大学別ってのもあったんですが、
そちらは卒業してる方の分だけだったのでヒロは載ってませんでした。


偏差値とか気にしない、と言いながらも名前探してしまう…そんな自分が所詮俗物。

2005年1月 4日 (火)

7日までは正月…ですよね

師匠は今日から仕事でしたので、一応午前中に起きたのですが
エンジンかかるまで時間掛かってね〜。
夕方から洗濯して洗い物して…って時間掛かり過ぎやねん!




はい一人ボケツッコミ終了。


三が日も終わったところでそろそろ友人に年賀状を出したいと思います。


はい。
まだ出してませんでした。


しかし、なんですな、あの、友人からの年賀状に


「今年は○○(子供の名前)も小学生になります」


みたいな文面を見つけるとはぁー…っとなりますな。
どんな「はぁー」なのかは説明難しいんですけどね。(笑)


自分と同い年なのに小学生のお母さんなんですよ。
てか、自分に小学生の子供とか想像できねぇし
誰も想像しろとは言ってないんですがね。
ワタシの周りには早くに結婚・出産した友人が多いので、驚くことでも
ないのかもしれませんが、それでもやっぱり自分に子供が居ない分だけ
実感がない分だけ驚くわさー。


そんな驚きの分だけ遅れたと思ってくれれば本望。(黙れ)

2005年1月 3日 (月)

タチコマっ!

今日の起床時間も午後3時…
そろそろどうにかした方がいいよ、ひろすけさん。


そんなわけでお正月の三が日もあと数時間で終わろうとしています。
明日から師匠はお仕事です。最後のお休みなのに寝こけてごめんね。


寝正月というより寝過ぎ正月なワタシたちですが、寝る以外はテレビを見てます。
主にCoCoon様に録画してある昨年の番組ばかりなのですが、今日はそれ以外に
スカパーPPVで放送の『タチコマな日々』を見ました。
もともとDVD(『攻殻機動隊-S.A.C-』)の特典映像なのですが、お正月スペシャル
ということで全26話一挙放送となったようです。
全26話といっても元が1分の映像ですからね。


しかし面白かった。
師匠とふたり子供のようにテレビに釘付けになってました。
そして笑いが絶える事がなかった。


愛らしいよ、タチコマ。マジで欲しいよ。
誰か頑張って作ろうよ。(人任せかい)

2005年1月 2日 (日)

謹賀新年

あけましておめでとうございます


当blog及びサイトに足を運んで下りオンラインでおつきあい下さった皆様、
ネット以外でもおつきあい下さった皆様、昨年中はお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


今頃新年の挨拶とは…相変わらずズレたタイミングで申し訳ございません。
大晦日、除夜の鐘を聞いていないワタシは昨年の煩悩そのままに、そこに
今年の煩悩を積み重ねていく次第でございます。


煩悩万歳!


噂では今朝見た夢が初夢というらしいですが、さて…午後3時に起きた自分の
夢はどんなだったか。覚えておりませんなぁ。
ま、毎年のことなので初夢に左右されるような人生は送っておりません。
通常でさえいい夢の記憶などないのに、初夢なんて考えただけでも恐ろしい。
(その考えもどうだろう)
皆様の初夢が良かったことだけをお祈り申し上げております。なむ。




師匠とふたりきりで過ごすお正月、昨日は映画を観てまいりました。
話題の『ハウルの動く城』と師匠が乗り気の『ターミナル』。
ファーストデイなので2本を2人で見ても4000円ポッキリ。
しかし隣接している電気屋さんも元旦から営業の所為もあってか、駐車場の方は
ポッキリどころか車がごろんごろんしておりました。
駐車出来るまでぐるぐる廻って隙を狙うという、新年早々の陣取り合戦に鑑賞前
から少々お疲れモードでしたよ。ふぅ。
みんな家へ帰れ!(暴言)




家族連れのうごめく中見ました『ハウルの動く城』。
キャストに少々疑問があったものの、よくいくオタク系サイトさんでは評判が
よかったので、ちぃっと希望が持てたんですけど…。


でもね、やっぱり


キムタクはキムタクだよ


話はおもしろいと思うし、キャラクターは乙女心をくすぐるものが多かったですが、
いかんせんキャストが…。
演技ではなくてですね、キムタクのイメージが強すぎてハウルとして見たくても
それが邪魔になる感じ?よくも悪くも彼は彼なのですねぇ。
ワタシが「キムタク大好きー」だったら問題はなかったと思うんですけどね。
あいにくとワタシ中居くん派なんで。(それも違うだろう)
ハウルが割と好みのキャラだっただけに残念だ。
(ナウシカやもののけ姫でおなじみの松田洋治さんの方がよかったなぁ)


むしろお小姓役の伊崎充則くんがハウルだったらものすごい萌えた!


倍賞千恵子さんのソフィーもおばあちゃんの時はよかったけど、18歳のソフィーは
無理があるんじゃないかなぁ、ってのが正直な感想です。
最近ジブリ作品の配役はちょっと失敗してる気がするよ。特にメインキャスト。


『ターミナル』はテレビCMで見た限りでは興味が湧かなかったんですけどね、
映画館で予告見た時におもしろそうと思いました。
それでも師匠にいわれなきゃ見に行こうとは思わなかったかも。
とても楽しくて泣ける映画でしたよ。
師匠は違う意味でも楽しんでいたようですが。


映画館行ったついでに、というかつい、というか夏に公開予定の『鋼の錬金術師』
の前売り券を購入してしまいました。スイングキーホルダー付き。
エド&アルかエド&ロイか迷ったんですが(え?)、己の煩悩に忠実にロイの方を。
でもこれ第1弾で、第2弾もあるらしいんだよね。2回見る?(笑)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »