2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

ねこちか


picture pieces

  • 手作りシュシュ 6
    日々のカケラたち

好きだ!


  • 笑うかのこ様 1 (花とゆめCOMICS)

« さて…メモ | トップページ | 消化、消化、また消化 »

2005年4月15日 (金)

インターホン越しの攻防戦

午前中家でぽややん、と過ごしていたらチャイムが鳴りましたのでインターホンで応対。


相手「○○町から来ました××というものです。」


ワタシ「はい?」


我が家に予告無しにやってくるといえば宅配便か、セールス・宗教関係ぐらいなものですが今日は後者のようで…声の感じは中年女性っぽい。
日頃セールス・宗教関係が来た時は、相手に姿が見えないのをいいことに「家(大人)の人が居ないのでわかりません」でかわしています。
なので今日もそれでいこうと決めて、とりあえず先を聞きます。
(余談ですが某受信料もそれで断っていたら、何度目かの訪問の際「いつも(大人の人が)いらっしゃらないんですね」と嫌味を言われたことがあります。:笑)


相手「ボランティア活動をしているのですが、今日はご近所を回ってお話をさせてもらっています。今お時間よろしいですか?」


ワタシ「あー…今大人の人居ないんで。」


相手「あ、学生さんですか?」


ワタシ「ええ」(面倒なのでそのまま肯定)


相手「高校生?」


ワタシ「え…あー、はい


あ、肯定しちゃった。(笑)
今まで「大人が居ない」と言うと「そうですか」で終わったり、続いても「学生さんですか」で止まっていたのに「高校生」言われたよ。一瞬「さすがにそれはどうよ」と思ったのですが、なんかもう否定するのも面倒だったし、向こうもそれで納得したようなので放置。


相手「そうですか。高校生と言えば考えたり悩んだりすることが沢山あって、問題も多いですよね。そんな時期にこれからの道を選ぶのに役立つ冊子をポストに入れていくのでぜひ読んで下さい。」


一応そういうパターンも想定してあるのね。ボランティア活動の方は冊子をポストに入れて帰られました。


いつもセールス・宗教関係ははよ帰ってーという気持ちで受け答えしているので、彼らとのやりとりが終わった後は安堵感しかなかったのですが、今日はちょっぴり罪悪感が。
ごめんね、高校卒業してもう10年になるのに肯定しちゃって。
つーか、その冊子とやら思いっきり宗教じゃないですか…。やっぱ宗教って言ったら門前払いされるから「ボランティア活動」とか曖昧にするのかしら。でも伏せてもあんまり意味ないよね。

« さて…メモ | トップページ | 消化、消化、また消化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インターホン越しの攻防戦:

« さて…メモ | トップページ | 消化、消化、また消化 »