2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

ねこちか


picture pieces

  • 手作りシュシュ 6
    日々のカケラたち

好きだ!


  • 笑うかのこ様 1 (花とゆめCOMICS)

« もうすぐ出勤 | トップページ | 投稿のテスト(BlogPet) »

2006年2月25日 (土)

Gの話でも…

しますかね。


今日発売の『ザ・花とゆめ』を買いに近所の本屋に走ったら、ザ花を見つけられなくて、ありーん?と思って見渡してたらダムAを見つけたので『 THE EDGE 』立ち読み。
ザラ脱走の話にまで進んでた。
つーか、最後のページのシンに萌えたぬをおぉぉ。
そうだよなぁ、シンは本来可愛いコなんだ。
本編種運の演出間違ってるぞ、とか思いつつダムAを置いたら隣に『Ζガ●ダムエース』見っけ。そうか、これも今日発売か。


Ζエースを片手に『LaLa』立ち読み。
『英会話スクールウォーズ』は休みか……じゃ、ちょっと『桜蘭高校ホスト部』でも読んでみよう。
面白いな。コミックス買っちゃいそうだな。アニメを見てから決めよう。うん。


で、結局ザ花はどこだよ…と思ったら他の雑誌の下になってました。見つかってよかった。


Gの話をするんじゃなかったのかよ。(笑)



来週いよいよ劇場版Ζ III の公開ですね〜。
ウチはいつ観に行けるんでしょうか。近場でやってないから遠出になるんですけど。
その前に『恋人たち』のDVDを鑑賞しておくべきでしょうか。『恋人たち』の前には『星を継ぐ者』のDVDを観てから行ったんですけど、それは『星を〜』を劇場で観ていなかったからで、今回は一応劇場で観てるからいいのかな……と言いつつ多分観てから行くでしょう。(笑)


今回でΖエースは3号目(No.003)になるんですが、これ次もあるんでしょうかね。
劇場版と一緒で三部でおしまいなのかしら。
Ζエースの1号は買い逃したんだよな……No.002から買ってます。
そんなに好きなのかしら Ζ 。たまたま劇場版が作られたから興味を持ったのか。
自分でもそこのところよく解ってないんです。

確かに初めて観たGではあるけれど、当時はすぐ「訳解らん」と観るのをやめたし。(笑)
小学生女子には難しい作品だよな、と思います。
でも今はTVシリーズのDVDも欲しい、とかちょっと思ってる。


Gのシリーズを沢山観るようになって、毎回それぞれ面白いとは思うのだけれど、作品のテーマとか云わんとしてることを理解しきれているかというと、それは全然に近いと思います。
じゃあなんで観てるの?ってな話になると思うのですが、そう聞かれるとやっぱり「(なんとなくだけど)面白いから」と答えるしか出来ないかと。
ガ●ヲタさんのように魅力や特徴を熱く語ることは出来ないけれど、そんなGスキーもいるのよ、と思って頂きたいです。


もうひとつGの話題。
3月にPS2のソフトで『 CLIMAX U.C. 』が発売されます。
ワタシはゲームが苦手なので(というか、最後まで続ける根性がない)、作品自体がどんなに好きでもゲームには興味がないのですが、今回はちょっと心惹かれるものがあります。
というのも先日このゲームのPVを店頭で観たからなんですけどね。(笑)
ムービーが観たいだけなんだね、結局。


このゲームのコピーが「1stからF91まで、宇宙世紀の集大成」となっているのですが……あー、もしもし?

Vが抜けてますよ!!

と、初めて目にした時から突っ込んでます。
さっくり無いことにされてるよ、V!
作品自体もGシリーズの中では影薄かったし、宇宙世紀といってもF91から30年後(?)くらいの話だし、制作上の都合もあるだろうし…と理解は出来ても納得出来ないこともある!とどこぞのキャラクターみたいな台詞を吐きたくなるような忘れられぶりだ。


MSだけでも出たらいいな、と思うんですが。まー、それもないでしょうな。
Vタイプとかカッコいいと思うんすけど。



と、とりとめもなくGの話をしてみました。

« もうすぐ出勤 | トップページ | 投稿のテスト(BlogPet) »

Gシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コンバンハ!?
「常連さん」・・・良い響きですよね!?(馬鹿)

ッさてさて、『 THE EDGE 』は話的には面白いですが、内容的には・・・抜けてるとことかあって少し困ります!?(爆笑)


何だか最近の世の中ッて・・・「理解は出来ても納得出来ないこともある!」ッて感じですよね!?

>Yokkoさん
こんばんは〜。

ポイントの絞れないG話にお付き合い下さってありがとうございます。m(_ _)m
さすが、常連さん。(←使ってるし:笑)

『 THE EDGE 』はアスラン視点のお話ですから、内容的には省いてることも多々あるでしょうね。
ただザラスキー・アスカガスキー側から見るとアニメよりも演出が上手いと思ってしまうことも…。

>>最近の世の中ッて・・・
理解せざるを得ない、という状況に持ち込まれる感じでしょうかね。
「納得できーん!」て反論する力も持ち合わせてないのでおとなしくなっちゃいますが。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gの話でも…:

« もうすぐ出勤 | トップページ | 投稿のテスト(BlogPet) »