2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

ねこちか


picture pieces

  • 手作りシュシュ 6
    日々のカケラたち

好きだ!


  • 笑うかのこ様 1 (花とゆめCOMICS)

« GTは頑張れ父ちゃん | トップページ | もうすぐ出勤 »

2006年2月19日 (日)

げっこうちょう

といえば、ちっちゃいものクラブと∀を思い浮かべますが、今回は∀です。
アニ●ックスで先週・今週と2週続けて『地球光』『月光蝶』を放送してまして、今日は『月光蝶』を見ました。

面白かったです。

Gのシリーズって多分作品の本質を全て理解出来るってことはないと思うんですが(少なくともワタシ個人は)、なーんか引き込まれるものがありますなぁ。
世代的に遺伝子がG好きになるようになってんじゃねぇか、って気がしないでもない。(いやファーストの頃には既にこの世に誕生してたけれども…)


∀の音楽もいいですよね。
『月の繭』がものっそい好き。(余談ですが、この曲を歌ってらっしゃる奥井亜紀さん…TVシリーズを見てる時からどっかで聴いた声だなーと思ってたら、『魔法陣グルグル』のエンディングテーマ歌ってた人だった。)
サントラ欲しいなぁ……音楽を担当されているのは菅野よう子さんなので好みなのは頷ける気がしてたんですけど、以前雑誌のインタビューで菅野さんに音楽を担当してもらったアニメ監督さんのお一人が、

「菅野さんの音楽にはその作品に対する愛が詰まってるので、菅野さんが音楽を担当されている自分以外の作品を見るのは嫌だ」

というようなことを仰ってて、それを読んだ時に「菅野さんの音楽だから好き」と思っていた自分も、作品に対する愛を感じるからもしかして好きになるのかなぁ…と思うようになりました。
だからって、他の作曲家の方達の音楽に愛がないってわけではないですよ、もちろん。(笑)


さて『月光蝶』…大変面白かったのですが、何度見ても最後(結末)の意味が解らない……
えーっと結局ロランとディアナ様ってどういう関係で終わってんの?



実は今回の『地球光』と『月光蝶』は来月の4日に全国公開される劇場版Ζ III の公開記念番組なんですよね。
なので番組の最後にもれなく富野監督とガックンと作家の福井晴敏氏3名の対談が付いてきます。聞いていてもさっぱりわかりませんが。(ヲイ)
Ζ III も来月か……早いなぁ。ちなみに『 II -恋人たち- 』のDVD発売は今週の24日。予約済みです。



さらにその後のマイネリーベも(途中からだけど)うっかり見ちゃいました。
声萌えさせてもらったよ……あ、でも関(俊彦)さんの声は聴かず仕舞いで終わってしまった。松風(雅也)さんには気付かなかったー。しょっく。

« GTは頑張れ父ちゃん | トップページ | もうすぐ出勤 »

Gシリーズ」カテゴリの記事

コメント

思わず「いいとこでおじゃる~」って言いそうになりました。
子供がいるとどうもそっちのげっこうちょうが頭に浮かびます(-_-)

ゆっくりDVDとか見たいなー。
J:COM入って、あほみたいに見れるのにもったいない(+_+)
たまりまくってますよー。えーん。

>たなともさん
あ、よかった!
ちっちゃいものクラブわかってくれる人が居て。


育児中ではゆっくりテレビを見るのも難しいんでしょうな〜。
もう少し成長してくると一緒に見ることが出来るんでしょうけどね。
それでも、見られる作品は限定されますか。
むむむ、難しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: げっこうちょう:

« GTは頑張れ父ちゃん | トップページ | もうすぐ出勤 »