2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

ねこちか


picture pieces

  • 手作りシュシュ 6
    日々のカケラたち

好きだ!


  • 笑うかのこ様 1 (花とゆめCOMICS)

« あ、ツアー始まってた… | トップページ | 『桜蘭高校ホスト部』第1話感想(BlogPet) »

2006年4月 9日 (日)

『桜蘭高校ホスト部』第1話感想

いつまで続くか解らないけど、4月から視聴するアニメの感想でも書いてみようかと思います。
すでに種運で継続に失敗してるのであまり期待はしないでくれたまえ。まったりお付き合い下さい。


の、前に。
久しぶりに白泉社のサイトに行ったら、『笑う大天使』(川原泉著)の映画化を知りました。
ま、マジで?
と思ったら本気らしいよ。それも実写で。

あの独特の雰囲気を出せるのか…ちゃんと校舎裏の雑木林でアジの開き焼いてくれるんだろうな…怪力サムソンとか…ウルトラマンに鉄腕アトム、超人ロックでええじゃないか踊りとか…作業着に覆面姿で「文句があるならベルサイユへいらっしゃい」とかすごんでくれるんだろうな…(なんか版権的に無理そうな気がする:笑)

夏休みに公開らしいです。観てみたいな、とは思うが地方でも劇場公開してくれるのかしら。


では、アニメホスト部の感想どうぞ。



OP/『桜キッス』(河辺千恵子)
河辺千恵子さんて『お伽草子』のエンディング歌ってた人だよねー……
最初聴いた時はなんだか乙女チックな歌詞にちょっち退き気味でしたが(ごめん、乙女な時期はもう過ぎた…遠い昔に)、何度か聴いてるうちに馴染んできたよ。つーかいい曲。(笑)


本編 第1話『今日から君はホストだ』
いいねー…ノリが好き。

のっけから顔がニヤニヤしっぱなしですよ。
絵面の良さは心配ないので置いといて…画面にバラの多いアニメだな〜久しぶりじゃね?やたらバラが映るアニメって。
余談ですが、今CSで『ベルサイユのバラ』も観てるのですが、それ以上じゃないですかね、バラ出現率は。(笑)

原作を読んだことがないのですが、ラブコメ?でいいのかしら…コメディの色がとても好みな感じです。
主人公のハルヒのことを部員達が女の子と気付いた時の、電球に明かりが付くという演出が楽しかった。部長の環は気付くの遅過ぎやしねぇか?とも思いましたけど。(笑)
ハルヒの「800万円て何千円?」とか、庶民コーヒーのくだりとか、環のひとり舞台(笑)とか、ハルヒの外見を変えていくくだりとか、細かいところをあげたらきりがないですが、かなりツボに入りました。
全体的に話のテンポが良い感じ。


キャラクターとキャストについて
藤岡ハルヒ(坂本真綾)…ワタシ、坂本真綾さんてハモナ(狼雨)とかルナマリア(種運)とかでしか知らないもんで、中性的な役ってどうなのかなぁ…と思っていたのですが、はまってましたね。
ハルヒかわいいですね。環のハグしてぐるぐる回りたい気持ちがわかるよ。(笑)天然でホスト出来るっつーのは最強やね。

須王環(宮野真守)…この作品のキャストを知って一番期待大だったのが、彼宮野真守くんだったのですが、期待以上だったよ。
環可愛いよ…
7回くらい観て一番強く感じたことが、これ↑(笑)
ホスト部部長で、指名ナンバーワンなのにやられキャラ……おバカな子ほど可愛いっていうけど、それの典型だよね。
ハルヒが女の子だと気付いた直後、彼女に「さっきの先輩ちょっとかっこよかったですよ」と言われて顔を真っ赤にした時の表情で恋に落ちた気がします。

鳳鏡夜(松風雅也)…キャストを知って小躍りしたその2。
松風さんは『ヒートガイJ』で知ってから好きです。一時期、松風さん目当てに彼が“番長”で出演している『おはスタ』月曜日だけを録画して観ていたほどだ。(録画してる番組数にCoCoon様の容量が間に合わなくて途中で諦めたけど)
鏡夜というキャラクターが悪魔の微笑の陰で策を巡らすコワイ人…とあったので、どんな黒い演技をしてくれるのか楽しみです。

常陸院光・馨(光/鈴村健一、馨/藤田圭宣)…小悪魔系双子。
禁断の兄弟愛みたいなのがウリらしいですよ、奥さん。女の子は好きだよねー…っていうと、みんながみんなそうじゃない!って抗議を受けそうですが、でも嫌いじゃないだろう?(誰に聞いてる)
ユニゾンで台詞を言ったりするから大変じゃないかと思うんですがね、鈴村さんと藤田さんは。
小悪魔系ってことで、自分達の可愛さをわかってる上での振る舞いとかするんでしょうね。でも実際可愛いよな…。

埴之塚光邦(齋藤彩夏)…こういう外見が小動物的にかわいらしい男子っていうのは、名前が古風で男らしかったりするもんなんでしょうか…ミツクニって渋いよね。
この方も可愛いです。ほんとに高校3年生なんだろうか。(笑)
キャストの方は知らなかったんですけど、主な出演作にに『おじゃる丸』の貧ちゃんてあって……うっそー!貧ちゃん神さん?!そらー、可愛いわー…と、変な納得の仕方をしてしまいました。え?貧ちゃん神さんてかわいいと思わない?

銛之塚崇(桐井大介)…こういう寡黙で無骨な男子って小さくて可愛いものが好きっていう傾向があるもんなんでしょうか。
しかし寡黙な役っていうのは役者さんからしてみれば難しいことなんではないかと。もっと喋りたいとかないのかな。第1話でどんだけ台詞あっただろう…。


ED/『疾走』(LAST ALLIANCE)
全く知らなかったアーティストですけど、いい曲ですね。
タイトルぴったりな曲だなー。

« あ、ツアー始まってた… | トップページ | 『桜蘭高校ホスト部』第1話感想(BlogPet) »

アニメの話」カテゴリの記事

コメント

ひろすけは、ネットでアニメとか書いてみようか
大きい感想とか大きいアニメと、アニメなど書いてみようか
大きいアニメとか、広い感想と、感想などを視聴しないみたい…


>てぃき
アニメとか、アニメとか、アニメとか、アニメ…

ってばかり言っててごめん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『桜蘭高校ホスト部』第1話感想:

« あ、ツアー始まってた… | トップページ | 『桜蘭高校ホスト部』第1話感想(BlogPet) »