2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

ねこちか


picture pieces

  • 手作りシュシュ 6
    日々のカケラたち

好きだ!


  • 笑うかのこ様 1 (花とゆめCOMICS)

« これ、結構 | トップページ | めでたい »

2007年2月24日 (土)

妖奇士と東京魔人

今日はASKAさんのお誕生日で、accessの大阪ライブの日だ。
しかしそれとは関係なくアニメの話をするワタシ。

ASKAさんお誕生日おめでとうございます。

以下妖奇士と東京魔人の感想↓

●妖奇士・説二十
子供往壓は先週だけだったか…進藤さんもちっと出て欲しかった。
野沢さんとみなみさん(土方歳三と狂斉)の会話シーンて貴重な気がする。ワタシが見たことないだけかもしれないが。

往壓さんを呼びに行くと主張するアトルと、おっかさんと親子水入らずしてるから駄目だと言う宰蔵とのやりとりが可愛い。やっぱあの二人が揃うと楽しい。
おっかさんの前で変身しちゃショックでかすぎるんでないの、往壓さん。
宰蔵の巫女姿久しぶり!可愛い、可愛い

エンディングで団子の取り合いする宰蔵とアトルがめんこい。あんこかみたらしかで悩んでるうちにかたっぽアトルに取られちゃうんだよ、宰蔵。

次回はいよいよ江戸元の話か。
宰蔵さんの間違ったメイクがすごいですよ。(笑)あ、またアトルと並んで歩くとかあんのか?次も楽しそうだ。


●東京魔人學園・外法編第六夜
龍麻は主人公なのに台詞が少ない気がする〜。
うん、口数少ないキャラだって解ってるけど、もっと台詞!でも今回は喋った方か?

美人ナースの名前は高見沢。いきなりおいしい場面あるし。何者〜。

京一、君…龍麻が好きだろう。

龍麻のピンチに颯爽と駆けつけるのはいつも京一な気がするよ。ってか、常に龍麻のこと気にかけてるよねぇ……
龍麻もゾンビだろうとなんだろうと女の子タテにされるとひるんじゃうのはどうなのか。何かの伏線なの?どうなのさ。

小さい頃の話されて真っ赤になる京一とそれを楽しげに見つめる龍麻が可愛くって仕方ないよ!!

あ、如月君が大変なことになってた。

« これ、結構 | トップページ | めでたい »

アニメの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妖奇士と東京魔人:

« これ、結構 | トップページ | めでたい »