2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

ねこちか


picture pieces

  • 手作りシュシュ 6
    日々のカケラたち

好きだ!


  • 笑うかのこ様 1 (花とゆめCOMICS)

« 00 1&2 | トップページ | 花ゆめとLaLa »

2008年10月20日 (月)

黒塚 二

今期アニメは黒塚とだぶるおーだけだし、サイトの更新が出来るかどうかわからないので感想だけでもと思ってるんですが、黒塚はまだなんとも言えない感じです。
原作読み返したい。押し入れの中掘り返さないとでてこなさそうだけど。

たいしてネタバレもしてないですが、アレな発言なので続きからどうぞ。

第二話『因縁坂』

いきなり江戸時代末期のシーンで置いてかれた感がしました。
転生…というか九郎の場合首から下をすげ替えていくから、時代はまたぎますよね。
タイトルから各時代における黒蜜と九郎と弁慶の因縁表現の一部なのかな。

いや〜宮野(九郎)、二話も声がエロいなぁ……

九郎が黒蜜と契りを交わして吸血人種(?)になるはなしだから濡れ場が多いですな。
夢枕先生原作だから溢れるエロスは外せません。
そして流血も。
多量に噴き出して、流れ出てますね。

黒蜜に不老不死を与えた人魚(?)も九郎に似た容姿だったのはわざとかなぁ。

« 00 1&2 | トップページ | 花ゆめとLaLa »

アニメの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒塚 二:

« 00 1&2 | トップページ | 花ゆめとLaLa »