2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

ねこちか


picture pieces

  • 手作りシュシュ 6
    日々のカケラたち

好きだ!


  • 笑うかのこ様 1 (花とゆめCOMICS)

« 雪の朝【太芥】 | トップページ | しずかなよるに【太芥】 »

2016年12月21日 (水)

バンドパロやろうぜ!【太芥】

twitterタグで♯新旧双黒バンドというのを見かけまして、バンドパロ大好きだからちょこちょこ考えていたものをメモっておきまする。
主に太芥です。
自分用メモなので呟いたままを書いていきます。顔文字省略。

>♯新旧双黒バンド
 このタグ素敵だし、バンドパロも大好きだから何か書きたい。あと私が書くとしたら太芥

>私もがれちゃんはベースだな〜と思う。あつしくんドラムもしっくりくる。ボーカルだざいさんで、ぎたーちゅうやさんで考えていたけど、先ほどRTしたボーカルちゅうやさん、ギターだざいさんがいいなぁ…

>新双黒がリズム隊って素敵じゃね?

>派手な2人がボーカルとギターっすよね

>ケースに入れたギターとベースを背負って並んで歩く太芥…うっ、素敵。

>バンドパロ太芥→致した夜の翌日の練習中に、ギター弾くだざいさんの指をぼんやり見つめて昨夜のことを思い出して恥ずかしくなっちゃうやつがれちゃんは居ますよね?居ると言って!!

>コード押さえる指の腹が昨夜なぞってたのは自分の肌だよ、なやつがれちゃん

>パロに限ったことではないけど、バンドパロでも恋心自覚するのは太が先。芥は尊敬とか敬愛から始まって、次第にモヤモヤしていくのが好みです。バンドがそこそこ有名になって、ファンも定着してくるとまず派手な見た目の太と中に沢山の女の子ファンがつく。敦と芥は女子ファンもいるけど、テクニックや出す音の感じで男子の比率が高い。対バンしたバンドとファンの子も交えた打ち上げでもモテまくる太と中。敦と芥は他バンドのメンバーと音楽談義。中は線引きをしっかりしてるから、大勢の子に囲まれて話はするけど、個別に抜けたりはしない。太はさりげなく誘ってきた子と抜けたりする。

>それを何度か見かけるうちにモヤモヤしてくる芥。もちろん太は芥に分かるようにわざとやってる、っていう捻くれ具合が好きなんだー!

>芥は女の子ファンももちろんつくけど、男子ファンの方が多そうだな〜プレイスタイルは決して派手じゃないけど、めっさ重い音を出して男子のファンを鷲掴み。

>芥の女の子ファンには太が「ウチのあくたがわ君をよろしくね」とかって先輩を装ってけん制してくるし、芥自身がファンはファンてきちんと認識してるから恋愛関係には発展しない。太のファンの聡い女子の中には芥が太の本命であることを見抜いてる。

>そういう女子の中でも、親心みたいな気持ちで太の恋を応援しつつ遊びに付き合ってくれる子もいれば、芥をライバル視して嫌がらせしようとしてくる子もいる。芥は何で自分が目の敵にされるのかわからないけど、太は気付いてそっと遠ざける。

>バンドパロの新双黒はライバル感はあるけど仲は悪くないです。ベタベタはしてないけど、お互いを信頼はしてる。あつしくんはやつがれちゃんの気持ちに徐々に気づいていって、陰ながら応援してる。ちゅうやさんも見守ってる。

>サポートでキーボディスとくにきだ君が入る。アレンジとか手伝ってくれる。作詞作曲は双黒担当かな。メインがちゅうやさんで、だざいさんもサブで書く。

>クリスマスはバンドパロ太芥書けたらいいな…

とりあえず、ここまで!

« 雪の朝【太芥】 | トップページ | しずかなよるに【太芥】 »

二次創作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンドパロやろうぜ!【太芥】:

« 雪の朝【太芥】 | トップページ | しずかなよるに【太芥】 »